スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【WS】超電磁砲木山

やっとネット繋がりました。
最近は仕事がピンポイントで公認やWUFにかぶってくるため
全く大会に出られない日々。

スカイプ対戦とか始めてみたいなあなんて密かに思ってたりします。
Webカメラとかいくらするんだろ。

・・・しばらくは仕事頑張りますねww
お金があまり無いんですもの。



では改めまして。

たまには真面目にネオスタンレシピ考察。



A15205_I1.jpg



木山を選抜した際にどのようなレシピになるかを
考察していきたいと思います。


以前も言ったと思いますが、俺は木山選抜では
「パジャマの美琴」を採用しておりません。

これに関しては勿論自分なりに考え抜いての結論ですので、後述しますが不採用の
理由はちゃんとあります。
しかしもしこの記事を読んで下さっている方の中で、「木山選抜でのパジャマの扱い方の参考にしたい」
と考えていらっしゃる方のご期待には添えない記事となりますので、
あらかじめ断らせていただきました。



L0 17枚

お姉さまへの憧れ 黒子4
"超電磁砲"美琴1

初春 飾利2
佐天 涙子4

最強の能力者 一方通行3
月詠 小萌3



L1 5枚

黒子のパートナー 初春3
水着の固法2



L2 13枚

プール掃除2
"風紀委員"初春4
"多才能力者"木山4
ビッグスパイダー3



L3 7枚

"最強無敵の電撃姫"美琴1
一つ屋根の下 美琴&黒子2

水着の初春4


CX 8枚

超電磁砲(扉)4
能力とちから2

せんせいの執念2



こんな感じ。

俗に言われる「風紀委員型」とよく勘違いされてしまいますが、
「月詠 小萌」や「"最強無敵の電撃姫"美琴」などの採用からわかる通り
それ程風紀委員という特徴にめっきりコンセプトを置いたというわけではありません。

しかしL1までの前列はちょうどいい具合に風紀委員で固めることができたので、
風紀委員の要素も加えたいいとこどりのレシピのような感じに思っていただければと思います。


まずはCXから。

超電磁砲(扉)4
能力とちから2

せんせいの執念2


個人的にはかなりしっくりくる配分です。

扉を6枚体制にするのは近頃よく見かけますが、これは特に
今のレシピとマッチングすると思っています。

フルゲートにするのも勿論悪くはないと思いますが、現状では赤の枚数を
かなり絞っているため、CXを撃ちたいときに撃てない状況を抑えるために
あらゆる状況でほぼ確実に撃てるであろう緑のCXを加えました。

勿論強力なCXシナジーは健在で、撃つことができれば
ストック消費が激しく圧縮も苦手な超電磁砲にとってこれ以上ないほどの
強力な援護となります。



続いてL0。



お姉さまへの憧れ 黒子4
"超電磁砲"美琴1

初春 飾利2
佐天 涙子4

最強の能力者 一方通行3
月詠 小萌3



移動は確定の4。何も言うことは無いです。

黒子選抜でも採用していたFN初春ですが、ここではさらにピックアップしてみたいと思います。


g8922638.jpg


先行黒子に対して「とりあえず浮かせてきた」L0相殺系を刈り取ったり、
小萌と合わせて上から殴れたりと元から器用だったFN初春ですが、今回のレシピでは更に
その汎用性に磨きがかかっています。

どちらも後述しますがL1の「水着の固法」、L2の「"多才能力者"木山」との相性の良さが光り
全レベル帯で活躍できる札となっています。

正直現状のレシピの細部の枚数調整をするとしたら、真っ先にこの札を
3にすることを考えるでしょう。
それほど今回のレシピでのこの札は優秀であるといえますね。



それでは続いてFN佐天。


g8836569.jpg


さて、先程木山選抜で俺がパジャマを採用しない理由があると言いました。
その理由がまさしくこの佐天です。



順を追って説明させていただきます。

以前俺は木山選抜でのL1帯の弱さをどうにかしてカバーできないかを模索し、
1/1 7000と2000助太刀の併用で硬いL1の盤面を作り、L2まで繋ぐ構築を考えてきました。

しかし結局は(当たり前ですが)黒子の劣化にしかならない上に、その黒子ですら
容易にアドが取れないL1帯での制圧力をもったタイトルの台頭(言わずもがな、ABリライトですね)と、
全く環境や選抜にマッチしていないという問題が浮上し、構築を一気に見直すことになりました。


そこで最も輝くこととなったのがこのFN佐天です。

木山選抜ではL1帯が薄くなってしまうという問題をポジティブに受け止め、L1を省エネしながら
L2に備えるというデッキコンセプトにこれ以上なくマッチした札となりました。


具体的には、

・クロック絆でストックを消費せずにL2の主動となるチェンジ元の初春を確保できる。
・《風紀委員》パンプにより、1/0アタッカーのパワーの底上げによって戦線強化が見込める。
・絆のクロック加速によって苦手なL1帯を早めに流すことにより、
L2先上がりから初春チェンジでより確実にこちらの得意なパターンに持ち込むことが可能。
・アドを取られるL1帯でのハンド確保。


これらの仕事を一人でこなす佐天は、俺の中で完全にこの選抜の必須パーツとなりました。


では、これを踏まえた上でパジャマを採用するとどうなるのか。



俺の体感では、ほぼ構築のノイズにしかなりませんでした。

佐天が上述した仕事をしっかりこなすためには、控え室に「"風紀委員"初春」が落ちていることが大前提です。
そうなると尖った構築になるのは必然であり、「"風紀委員"初春」は4積みが安定となります。


g8836573.jpg



もはやここにパジャマが入る余地は全くありません。

一応パジャマ2初春3を試したこともありますが、回すのが大変になっただけで正直
強みを全く感じられませんでした。


そもそも2枚制限の屋根下と4積みできる初春とではチェンジの安定感が段違いだったりと、
初春チェンジは屋根下チェンジには無い利点も持っています。
決して初春チェンジは屋根下チェンジの「妥協案」ではないのです。


要約すると、

木山選抜ではいっそL1はノ―コストで完全に流そう

そうなると佐天がこれ以上ないほどデッキコンセプトにマッチする

佐天をしっかり活かすために佐天の絆先の初春をガン積みにして初春チェンジに尖らせたデッキにしよう

パジャマを無理に使う必要は無い


これが俺が木山選抜でパジャマを不採用とした理由です。

勿論色んな意見はあるでしょうし、俺もまだパジャマの採用の可能性を
完全に切ったというわけではありません。(ここまでズタボロに言っといてなんですがw)
とりあえず意見の一つとして聞いてもらえたらなあと思います。


大分違う話が長くなってしまいましたが続きを。

小萌の採用は木山選抜ではなかなか悩ましい面があるのですが、小萌無しだと
L1帯をほぼ踏みにいけないため、ある程度L2までをしっかり繋げられるように
3の採用としました。

いくらL1を流すとは言っても流石に全く盤面に触れないのは
まずいですからね。


続いてL1。


黒子のパートナー 初春3
水着の固法2



さんざん言った通り基本は小萌込みで触れるところだけ触りに行って
後は流すだけなので、別段言うことも無いのですが。


g8922642.jpg


後列に《風紀委員》のキャラがいないため、前列に《風紀委員》のキャラを3体並べる必要があるのですが
L0から生き残りやすい移動黒子やFN初春等のパンプ等、《風紀委員》持ちの好相性キャラは多いため
テキストの成功率は案外高いです。

勿論使えればラッキー程度なので、使えずとも支障はありませんしね。



続いてL2。


プール掃除2
"風紀委員"初春4
"多才能力者"木山4
ビッグスパイダー3



「プール掃除」は以前の記事で、「"風紀委員"初春」は今回の記事で
かなり考察を書いたと思うので、ここではいいでしょう。


木山はフルゲートなら3、シナジーの袋採用なら4です。


スパイダーは相変わらず多めですが、
初春チェンジ→スパイダーで初春守る→初春チェンジで二面14000
のパターンが非常に強力なため、個人的にはこの枚数がラインかなと思ってます。


最後にL3を。


"最強無敵の電撃姫"美琴1
一つ屋根の下 美琴&黒子2

水着の初春4


この選抜でも電撃姫は採用継続です。


g8836590.jpg


L2で初春が『回りすぎて』しまうと、盤面がとれることと相手の屋根下警戒のチャンプ連打が相まって
L3に上がっても屋根下のリバース対象がいないという事態はままあります。

こうなると詰め手段が無く、回復力も並み以下の超電磁砲はキャンセル次第ではただただソウルを通され死亡
という悲しい事態もありえます。


その場合にソウルマイナスを持ったこの札が一気に頼もしくなりますね。

ソウルマイナスによる突然死を防いでいければ、そのうち相手は3パンすら
ままならなくなってきます。

元々木山で高パワーが期待できる上、このような状況で運用すれば
出して1ターンで退場ということも考えづらいというのも好評価です。


前回の選抜より格段にカードパワーが上がった一枚だと思います。



後の二枚は、


g8922637.jpg


常時14000。



A20876_I1.jpg


ただのパワーカード。


以上ですw

どのL3をどれだけ登場させるかで試合の運び方がかなり変わってくるので、
これからそこも考えてプレイする必要がありそうですね。





以上が超電磁砲木山選抜の考察となります。

パワーは正義という大前提よろしく、ある程度の回り方が出来れば
どんな環境タイトル相手でも一方的な制圧が可能だったりと、魅力溢れるタイトルです。

しかしながら風が非常に辛く、SAOの評価が比較的高い現在では
ちょっと向かい風にあるかもしれません。


ですがそれを差し引いても使う価値は十分にあると思います。

何かご意見、ご感想、ご質問等ありましたら
ぜひぜひコメントお願いします。

このタイトルに関しては昔から完全に独力組みになっているので・・・w



「せんせいの執念撃ちます。木山4体いるんで4枚ストック送ります。
勝ちでいいですか(ドヤッ」

いつかやってみたいですねww

ではでは!
スポンサーサイト

【WS】先攻1ターン目に2/2インデックスで殴る

①「命よりお金 ボルネ」を登場、起動効果でハンド一枚をストックへ。


②「強い絆 ルイズ」の集中で1/0チェンジ前インデックスを早出し。


③「契約をせまるキュゥべぇ」を3体登場(「命よりお金 ボルネ」か「強い絆 ルイズ」のどちらかを1体圧殺)


④キュゥべぇのマーカー3枚でストック肩代わり、ハンド1枚でチェンジ、「不思議シスターインデックス」を登場。


⑤アタックフェイズ。



※ハンド0枚になります。

スタンは組み合わせで遊べるのが楽しいですねw


小ネタでした。
ではでは

【WS】ディスガイア

コメントをいただきましたので、
せっかくなのでこちらの記事で書いていこうと思います。

順番は変わってしまいますが、まずは
プレイングのことについて。


そもそもご質問にもありましたように、ディスガイアというタイトルを
「回し方が難しい」「上級者向け」というイメージを持っている方が多いように思います。

俺の考えでは、決してそんなことはないです。

むしろラハール&マオの存在からアドバンテージとハンド選択がほぼ約束されているので
安定した回し方が出来る分、俺が所持している他のタイトルよりも
回しやすく感じもします。


恐らくタイトルの動き方が非常に独特なのと、L2帯以降のパワーラインの低さが
原因ではないかと思いますね。

ディスガイアはどちらかというと、同じ状況でも回し方に選択肢が
多いタイトルなので、そういった意味ではある程度の熟練度が必要になってくるかも
しれませんが。


俺の考える「プレイングの難しいタイトル」は、

・恒久的なアドバンテージの確保が難しい
・多色(経験込みだと尚)
・パワーラインが低い


これらの要素があれば習熟の必要なタイトルかなと。
つまりはディスガイアもやっぱりそこそこの難しさはあるかもしれませんw
まあ、環境内でぶっちぎりに難しいというわけでもないので大丈夫ですよね。

実際に俺の考える「プレイングの難しいタイトル」を挙げると

・シャナ
・ロボノ
・まどマギ
・化物語

このあたりになってくるかなと。

まだ地区からショップ大会あたりでも見るタイトルたちですが
これらのタイトルで安定した勝ち星をあげるにはかなり上手くなる必要があると思います。

具体的には、シャナを初心者が使ってもハンドが枯れる。
化物を初心者が使っても色事故経験事故の嵐。
といった具合になりますしね。

逆にプレイング簡単なタイトルといえば非常にわかりやすいのですが。
要はあんまり考えなくてもやることだけやっていればなんとなく勝てるタイトル、
またはただ殴るだけのタイトル。

とはいえどんなタイトルでもちゃんと考えないと勝てないんですがね。



結論として。
ディスガイアは確かに他の環境タイトルに比べれば、プレイ中の選択肢が多く
納得できる回し方を習得するためには練習の必要なタイトルではあると思います。

しかし決して上級者向けというようなことはなく、
むしろ選択肢の多さは言い換えればプレイングの自由度が高いタイトルなので
ある程度慣れれば回すのが非常に楽しいタイトルです。

実際俺もディスガイアの独特な回り方が好きで
ずっと使い続けてますし。

ぜひディスガイアの持ち味を体感してみてほしいと思っています。




それではこれらを踏まえ、
ラハールビートとデスコチェンジではどちらのアーキタイプが
良いかということについても。

5月から始まるBCFを視野に入れるのであれば、
正直まだ環境がわからないのでメタ読みができないということがあり、
結局のところ現段階では好みでいいとは思います。

俺の体感では、このアーキタイプ間にそれほどデッキパワーの差はないです。

より飛天に重点を置いているラハールビートか、
L2帯以降のパワーラインを補うことに成功したデスコチェンジか。


世間では完全にデスコのほうが評価が高いんですがねw

CXの質の差が一番要素として大きいと思いますが。
後はラハールは2/2アンコールである以上メタの範囲が広いし、
色がシビアな場面もあり、更にはデスコより値段が張るry

俺はラハールビートに落ち着いたのですが、一応これらを鑑みて
デスコチェンジをオススメしておきます。


いつかラハールビートも是非試していただきたいですね。
BCFで飛天が刺さる環境となればラハールビートのほうが
メタの視点では優秀になり得るので。



以上が今回の考察になります。
結構ずらっと書いたので文章滅茶苦茶かもしれないですw
後でこっそり推敲しておきます…w


コメントくださったまるさんありがとうございました。

拙いなりに考えて返信させていただきますので
これからもどんなことでも良いのでコメントくださると筆者が喜びますw


今回はこの辺で。
ではでは

【WS】WUFレポ

更新頻度減るとか言ってたわりにむしろ前よか記事書いてるんじゃないですかねぇw

大会にようやく出られるようになってきたので携帯からでも
なんとか書いていきたくて更新してる所存です。

まあ、勿論PCからのが画像付けられるしレシピも貼り付けられるし
何よりも文字打つのが楽ry

いらん前置きになりました、それではレポを。



昨日はちょっと遠出してウォームアップファイトに参加してきました。

4/20(土)おもしろ市場WUF

人数8人
使用:ラハールビート


タイトル分布

ディスガイア1
AB1
ミルキィ1
ビビッド1
DC生徒会1
SAO1
Fate1
ミク1


今回は前から試したかった「魔王の家来エトナ」を採用しました。


DG/S02-055 R
カード名:魔王の家来エトナ
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:《悪魔》・《武器》

【自】[①]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「魔王ゼノン倒される!!」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見て《プリニー》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加える。その山札をシャッフルする。
【起】[①]あなたは自分の《プリニー》のキャラを1枚選び、そのターン中、次の能力を与える。『【自】 このカードがリバースした時、このカードとバトルしているキャラのレベルがこのカードのレベル以下なら、あなたはそのキャラをリバースしてよい。』


現在デッキには「姉御肌のプリニー」と「プリニー殲滅部隊のリーダー フーカ」の二種の《プリニー》を採用しているので、
状況に応じて札を持ってくることができます。
山札に触れるテキストに乏しいディスガイアにとっては
サーチというのも非常に評価出来ますね。

以前のレシピからoutクズアーチャー、in家来エトナとなっています。



一回戦ビビッド

公開カードもほぼスルーしてたので知識0の試合でした。
飛天で後列消し飛ばして通りすがって勝ち。
ドッキング?されたけど集中連打して割りました。




二回戦SAO

噂に聞いたシリカデッキ。完全に赤単みたいでした。
対SAOのL0では何よりも相殺リズベットを警戒しなければならないので、
安易にイワシは出さず先攻プレネールさんで様子見。
案の定リズベット出てくるが1パンのみで相殺。
返しにイワシフェンリッヒ作って1パンすると相殺リズベット+4000シリカ+加速で返される。これだよこれw
先上がり出来たのでラハマオでハンド確保しつつCX張って3パン、相手L1-4まで。いい展開。
相手後列にピナ並べて1/1キャラ展開、ソウル+2張ってきて
こちら1キャンのみで一気にL2。飛天とは一体…。
気を取り直して集中→中ボス→最凶→通りすがりでダメ取り返す。
ピナの疑似アンコで1/1生き残るが、CX無いらしくこちらも返し踏まれず。
そこから2ターンほど地味な殴り合いが続き、こちらのキャンセルがなかなか強く相手L3-5、こちらL3-0。
相手のアタックの2点、1点、3点が何故か全て通りこちら3-6。危ない。
相手ここでリフ入り3-6だったので中ボスのバーンでアタックフェイズ前に勝ち。

L3シリカのシナジーが怖かったですが、ハイランっぽい構成で
シナジー連打はそれほど狙ってない感じだったのかなと思います。




三回戦ミルキィ

レベル置場入れ替えミルキィ。完全にこちらがテンプレになりましたかね。
L0はイワシフェンリッヒでアド乱獲。
しかしこちらのL1が弱く、一面しか割れないターンが出てしまいトントンになってしまう。
幸いにもラハマオの回収は通ったためL2まではなんとか繋ぐ。
ジャストキャンセル連発の強い展開作れたので
残りクロック数=残り山札まで集中で調整して飛天、1-7リフ。
後列のコーデリア飛ばして3面割り、更に扉も噛んで爆アド。
相手のリソースも枯れ、
後は相手のクロックを増やしていくだけのゲーム。
魔女シャロ出てくるもテキスト使う余裕も無く単なる回復キャラに。
後は返しにDESCOで魔女割りつつこちらのクロック0を維持して勝ち。

キャンセルはお互い強かったですが、リソース枯らすことを重点的に行えば
ミルキィに限らず足はほぼ止まってくれるので、それが出来るディスガイアは良いですね。




結果優勝

9戦9勝…調子良すぎてちょっと怖い。
ダメージアド2を稼ぎ出す中ボスがディスガイアの勝率の安定感を出しているということでしょうね。
中ボス無しのディスガイアはちょっと考えられないw

思ったより連勝できているので
連勝ストップするまではずっとディスガイア使おうかなw


あ、件のエトナは一度だけシナジー使いました。
飛天撃ってからシナジーで助太刀フーカ持ってきて盤面蓋するのは強かったですよ。
この札はもう少し試してみます。

それでは!

【WS】公認レポ

平日ですが公認あったので行ってきました。


4月18日アメパラ公認(トナメ)

人数14人
使用:ラハールビート


タイトル分布

ディスガイア1
リライト1
まどマギ2
アクセル1
ロボノ1
メルブラ1
DC2
ビビッド1
とある1
SAO1
ミク2


一回戦不戦勝

2/16引いちゃうあたり俺でした。


二回戦ロボノ

先攻の相手の相討ちをイワシで潰すスタート。
しかしここで噛んだ扉が掃けずゲームの終わりまで埋まることに。
返し相手集中がヒットするがそのままエンドしてハンドバースト。
こちら後列にフェンリッヒ2体置いて1パンだけして5止め狙うも
トリガー乗って6。
返しに相手プレアデス、集中愛理×2で3パン。
これを返しにラハマオの回収絡めて全て刈り取る。
この時点でアド差が尋常じゃなくなったので、あとはゴリ押すだけ。
通りすがりもしっかり撃ってL2で勝ち。
プレアデスで元天盛られて焦った場面がありました。




準決アクセル

ほとんど対戦経験のないタイトルだったので手探り対戦でした。
先攻とるもハンドにL0がフェンリッヒ1しかいなかったためドローゴー。
相手相討ちニコで1パン、返しにこちらのトップドローがイワシ。偉い!
イワシフェンリッヒ作って相討ち刈り取って5000で構える。
…が返しにアッシュローラー+2000/1で突破される、がこちらもこれでL1に。
8000アンコールの大統領作って一面をしっかりとっていき、相手のハンド枯れ始める。
ダイレ貰いたくなかったのか相手サイド連発でキャラが残り、
それらを返しに二面通りすがり、3-2までダメ入れる。
相手クロックドローから1点回復し、こちらもダメ通ってL3になるも
中ボス→相手キャンセルでCX叩き落とし二面通りすがりで31313を作る。
最初の最凶3点が通って相手3-5、バーン通って3-6。
残りこちらダイレ3点とフロント3点とバーン1点残ってますけど勝ちでいいですか状態。
そのまま3通ってオーバーキル。




決勝SAO

相手の相討ちをイワシでry
L0から相手のダブルアイコンのジャストキャンセル連発等があり
なんとこちら集中無しで1-1でリフ。
1/1 7000アンコのアスナはスルーして狩れるところをしっかり狩っていく。
途中相手のハンド枯れたところで無理矢理飛天撃って三面刈り取りアンコアスナの盤面を崩す。
相手長考の末ストックアンコするが、これで相手のストックも尽きる。
割られたところをアンコして返しに二面通りすがり、相手の圧縮が弱かったことも幸いし3-5までダメ入れる。
相手の返しを全キャンし、中ボスから回してソウル調整して〆。




結果優勝

まどマギ怖かったけど当たらなくて良かったです。
相変わらず環境は錯綜してますが
時期的にまだ遊べるとは思うので、次は違うタイトルも使ってみたいですね。

青森に引っ越してきて6戦6勝。勝率としては出来すぎですが、
まだ環境タイトルとはあまり試合できてないので
なるべく色んな人と知り合いになって回したいですね。


今日も中ボスがチートでしたw
ではでは。

【WS】公認レポ

何気なく公式見てたらちょうど公認あるらしいということで特攻。
引っ越しして初の大会です。


4/14(日)工藤模型公認

人数8人
使用:ラハールビート

タイトル分布:
ディスガイア1
リライト1
アイマス1
SAO1
ペルソナ1
ロボノ2
ビビッド1


一回戦アイマス(赤青緑貴音選抜)

なかなか見ない札がかなり採用されていたアイマス。
相手先攻で涼出してトップチェックプリコグ(ソウル+2)めくれて爆発、
相討ち響立てて殴ってくる。
これをイワシフェンリッヒで刈り取って一気にアド差離す。
しかしこちらCXがL1の段階で全てデッキから消え去りひたすらCX撃たれ、
飛天ハンドに抱えたままリフ前L3突入。
相手はリソース苦しそうだったので後列姉御肌2で超魔王12000作って貴音割ってリソース枯らすと
相手リカバリしきれず2パン、返しに超魔王効果から中ボスDESCOして勝ち。




二回戦ペルソナ(和服雪子)

相手先攻でバニラ和服完二、
それを返しプレネールさんで殴る。
相手集中撃ってから4000になる雪子で扉撃って無理矢理プレネールさん突破してきたので
返しにまたプレネールさんで殴る。
と、アドはとれたがL1入ってからは何故か全くラハマオも大統領も引けずひたすらヴァルバトーゼをアンコして耐える。
相手L2先上がりからL応援立てて、返しこちらもL2で中ボスから最凶まで繋ぐも
相手これを全キャン、L2クロック1からチェンジでL3雪子登場して
完全に負けパターン入り、ダメージレース詰められず相手L2の6でこちらL3の6。
トップドローで通りすがり引き込み、もう回復は考えず殺しに行くと決断。
超魔王→中ボスと最凶回収し、中ボス疑似リフバーンがキャンセル、
中ボス圧殺で三面最凶並べて通りすがり撃って一気にダメ入れにいく。
これで一気に相手3の7まで詰めきって勝ち。
実質1313131の7パンは快感でした。強すぎる。
今までのディスガイア人生でこの動き出来たのはまだ2回目です。




三回戦ロボノ(青黄)

フラウ早出しされるだけでラハールビートは詰みなので
ロボノは一番当たりたくないタイトルなのですが、赤無しのロボノだったので安心。
先攻プレネールさんを相討ちフラウで潰されるが
返しにイワシ2体並べて殴り、返しも割られなかったのでハンドには余裕ができる。
相手先上がりから1/0 6000愛理2体でパンチされ、返しこちら姉御肌2ラハマオ3並べて一体効果使用、
1000/1張って7500で殴るが助太刀撃たれ回収出来ず。
ある程度割り切って効果使ったとは言え辛い。
更にダメ通って相手一気にL2に上がり、2/1 8000愛理2体出てきてラハマオ殴られ
L1で全くアドが取れない厳しい展開。
更にあき穂早出しまでされて盤面かなり厳しくなるが、
フーカ助太刀と通りすがりでなんとか盤面を繋ぐ。
L3にやっと入ったあたりで相手CXはかなり見えていたので後はダメ入れにいくだけというところで
トップドローまたも価千金の通りすがり!
あき穂割りつつ3の7まで一気に6点入れて勝ち。
一枚もL3出してませんがなんとかなりました。最凶に感謝。





結果優勝

なかなかいいスタートが切れたのではないでしょうか。
環境が想像もつかなかったのでとりあえず最も信頼しているタイトルを選びましたが、
実の所ディスガイアにとっては茨の道みたいなマッチングでしたw
ひたすら通りすがりで勝ってた一日でした。やっぱり最凶は強いですね。
飛天との相性がデスコとは段違いですしね。
あ、今日は飛天一回も撃ててないですけどね…。

一応レシピ上げておきます。


L0 13枚

"イワシのチカラ"ヴァルバトーゼ4
人狼族の執事 フェンリッヒ4

平凡な僧侶1
プレネールさん4


L1 18枚

魔王ラハール大統領閣下2
ラハール&マオ4
悪魔の美学 ヴァルバトーゼ1
元天使フロン2

どうしようもないクズのアーチャー1
姉御肌のプリニー4
飛天無双斬3

プリニー殲滅部隊のリーダー フーカ1


L2 6枚

最凶の魔王ラハール4
"ビューティー男爵"中ボス2



L3 5枚

超魔王ラハール2
最終兵器DESCO3


CX 8枚

通りすがりの魔王4
魔王ゼノン倒される!!4



ディスガイアはどんなに調整しても正解に辿り着くことは難しいです。
ラハールビートは特にそうだと思いますね。

もう少し煮詰めればいいデッキが出来そうです。


なんだかんだやっぱりBCFはディスガイアかなw
ではー。

【お知らせ】今さらですが

4/1より新居の方に引っ越しまして、
ネット環境が整うまで更新はあまり出来ない状況です。

ネット開通は4/27らしいです。
この時期は仕方ないとは言え長いですね…。
ブログもそうだけど何よりサーフィン出来ないのが辛い(・ω・`)

何か携帯からでも書こうと思う記事があれば書くかもしれないので、
その時はよろしくお願いします。

ではまた!
プロフィール

かっとびんぐ@Cut-BING

Author:かっとびんぐ@Cut-BING
遊戯王とヴァイスシュヴァルツとひだまりスケッチが大好きです
頭がかっとビングだぜ!俺!


大会実績等

WGP2012仙台地区ネオスタンダード全勝(7-0)
WGP2012全国決勝オポネント9位(予選3-1)

第一回ピンキー杯ベスト16(予選3-1)


リンク等は大歓迎です。
お気軽にどうぞ^ω^

twitter始めました
@cut_bing

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。