スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【WS】対環境デッキ

とか書こうと思ったんですが
あまりにも飛天ゲーという話が大部分を占めてしまうため
ほとんど書くことは無かったですw


AB→
飛天あんま効かない
カウンター補正値高すぎ
L0は文句なくアド取れる(相手フルゲート想定)
L2から二面以上早出しをしてくるようなことはあまりないため通りすがりはそこそこ有効?
AB側に優秀なフィニッシャーがいる以上、どれだけダメージレースで優位に立てるか
オペトル3回リフ前に撃たれれば終了(通りすがりが通らない)
相手先上がりから神の使い二面立てられて終了

結論:不利
L1でどれだけアド損を抑えつつ立ち回れるか


Rewrite→
飛天以外で早出しちはや割る手段がほぼ無い
L3はフルネちはやで盤面崩壊するがディスガイアとしては他タイトルよりかは影響は少ないか
移動キャラでL0もアドとれない
カリスマ魔女はチェンジでもしない限りはそこまで影響は出ない、勿論ウザいことはウザい
通りすがり最強伝説
飛天最強伝説

結論:飛天ゲー(微妙に有利?)
咲夜飛ばしつつちはや殴り倒すのが唯一の勝ち筋…いやこれ不利じゃないか…?


アイマス→
方向音痴流行ってる、勿論移動は辛い
涼+寄り道が突破困難、寄り道はほぼ4積みの為歌歌以上に厄介な場合多し
飛天最強伝説
L2から早出しが基本なので通りすがりが困難、回復によりダメージレース不利になりがちなのも辛い

結論:飛天ゲー(微妙に不利)
貴音が相手のハンドを削ってくれるため、貴音がアドをとる前に飛天を撃てれば相手をじり貧に出来る
クズアチャを採用していれば早い段階でoff焼けるためより有効


まどマギ→
相手にテンポとられない為にL2先上がりはほぼ必須
癒しの祈りがキチガイ、飛天からすらアドとりきれないのは痛すぎる
さやかの願いがキチガイ、三面通りすがりはほぼ不可能
L0、L1はほぼ問題なく盤面はとれるか
L3からはひたすらチャンプ、まどマギの回復量的に長引けば終わり

結論:五分
L0L1でしっかりアド稼いでL2に繋げれば勝機は十分、後は相手の盤面が整う前に
いかに打点を入れていけるか
意外と飛天は効果薄い印象、リカバリーが強いタイトルなので仕方なしではあるが


とりあえずこのくらい
飛天無採用の人はどうやって安定した勝ち数を稼いでいるのか疑問に思うくらい
現在のディスガイアの飛天ゲー依存は大きいと思います

ABにしっかり勝てるディスガイアを作るなら
助太刀を多目に採用したカウンタービートにするのがやはり一番良さそうです
Rewriteと当たると助太刀が紙になるのが悩みの種ではありますが


ディスガイア難しいです
今はテンプレも崩れてみんな研究してる時期ですしね

とりあえずABに勝てるディスガイア組みます
フーカは無しでw
では
スポンサーサイト

【WS】ぐるぐる

現在のディスガイアのレシピは
14日のレシピからinアルティナ1エトナフロン2out中ボス1クズアチャ2
となっています

助太刀0は流石に精神衛生上よろしくなかったのと
中ボスピンを試すため
クズアチャは一旦抜いてみました



アルティナに関しては浮いてる水着ちはやに当てつつ旨みを出せる札を増やすため


総評としては
と言いたいところなんですが別の所で回りが悪すぎてよくわかんなかったです

クソゲは時間勿体無いので勘弁してほしいです




後列姉御肌2面置いて117000ラハールとカウンターガン積みして
カウンタービートにしてみるのも面白そうとか最近少し思ってます

行きで割られたら戦術崩壊するのと
そもそも枠がないというので現在お蔵入りなんですけどね


あと残すところWGP地区決勝は博多、香川の二つでしたかね
いいレシピが抜けてくるといいですね

ディスガイアにはもっと抜けてもらって
レシピを参考にさせていただきたいです
コピーはしませんよ?w


次回はディスガイアにおける
対環境デッキの考察でもできたらなと思います

それでは!

【WS】WGP横浜レポ

携帯からなので簡単にですが


あと結局チームが組みきれずにトリオでなくネオスに出ました


使用:ディスガイア


予備戦(0回戦)AB

L0L1はいつも通り
相手がL1クロック5の時にこちらL2に先上がりし、通りすがり撃って打点とろうと思ってたら
噛んだダブルアイコン含めて全て通って相手一気にL3クロック2までワープ
打点とるとか言うレベルじゃなかった
返しにも相手L3出して来なかったのでそのまま殴って勝ち




1回戦 DC新聞

個人的にサブで愛用してるデッキなのでちょっとテンション上がった
L0はリニス立夏警戒して無視して殴る
L1ではラハマオ含めだいぶアドに余裕出来たため積極的にCX張って打点入れる
相手の早出ししたさらが割れず、後列も貧弱なため少々苦しくなったが
超魔王でリカバリーし中ボスでダメアド稼いでゴリ押して勝ち
相手のダブルアイコンで飛天タイミング無くされたのが痛かったかな




2回戦 Rewrite

L0は初手でイワシフェンリッヒ揃えてしっかりアド稼ぐが
案の定出てきた早出しちなや割る手段無くてL1は流し気味に
L2で打点稼ぐことに成功しこちらL2の0、相手L3の0
あとは順当に刻むだけと考えていたら相手がカリスマ魔女出してくる
こちらが打点先行してる状態で出された意味がわからなかったが相手のCX張ってのアタックがガン通りし
尚且つ返しのこちらのアタックを相手全キャンセル
打点取り返されてラストターンも全くこちらのキャンセル入らずにそのまま負け
まあドンマイですねw

×


ここでドロップして終わり

飛天一回も撃てなかったりかなり悔いの残る日になってしまいましたね
また色々考え直しですね

未熟な点が見えて良かったです
対戦者の皆さんありがとうございました~!


レシピに関しての考察やらは
後日改めてしたいと思います

では

【WS】気まぐれで

音楽スタン組みました
白黒混合の完全スタンです





魔法少女現るや人質などの汎用回収積んで
フルネ未来も面白そうだと思ったのですが、さすがに音楽関連のみにしておきました

こういうのもたまには面白いですね
そして唯湖は優秀なカード多いなーw


お腹すいた
それではー



【WS】しーん

公認出てきたんですが
CXが(主に通りすがりのほう)牙を剝いてきてボロボロでした

L0で噛んでソウル上がって先上がりさせるわ
毎ターン1パン目で噛んで圧縮阻害される上ジャストキャンセル連発
あまりにひどすぎて最後のほうは逆に面白くなりましたw



11/10一刻館公認


一戦目アイマス方向音痴

×

二戦目rewrite



三戦目アイマス方向音痴

×



11/12愛好公認


一戦目アイマス雪歩単



二戦目ギルクラ

×

三戦目AB





ちょっと内容がひどすぎるのでレポは省略します
次回までには治ってるといいな...w




ではいつも通り現状レシピ

今回は結構思い切って改変したのでかなり不安ですが、フリー等ではだいぶいい動きをしてくれました






今回採用したのは

・どうしようもないクズのアーチャー
第62代魔界大統領アクターレ


アーチャーの採用理由のほうは既に前回述べた通りですが
実際使ってみると思っていた以上に強力な札だということがわかった気がします

初めて飛天併用で見送る役目を焼くというのを愛好の公認の試合でしましたが
本来辛いはずの対AB戦をスムーズにとることができました

相手の前列に使って助太刀ラインを崩す、等の使い方も早く試してみたいですね



次にアクターレの採用について

この札に関して言うことはただ一つ
「リカバリー」です

ここでいうリカバリーとは
「本来したい動きができない場合にどのようにしてケアしていくか」
ということですね


例を挙げてみますと
俺のL0の理想の動きは「イワシフェンリッヒセット等で相手を一方的に割り、アドを稼ぎつつL1に先上がりする」
というコンセプトで成り立っています

しかし当たり前ですが毎回そのように立ち回れるということはなく
何かしらの事態が起こるわけです

例えば
・無駄にキャンセルが発生し、ターンが進むことでイワシフェンリッヒセットの維持かハンドバーストかの二択を迫られる
・扉を噛んでしまい同様にハンドバーストが起こる
・相手がパワー4000以上のキャラを出しているが、フェンリッヒを引けない

等の状況でアクターレが活きてくるわけですね


これはL1、L2でも同様で
姉御肌が引けない時にも元天と並べることによって一面のみですがそこそこのパワーを出せますし
何よりも後上がりのジャストレベルアップ等で赤しか発生できていない時にも解答があるというのは非常に大きいです
パワー2500が最大の決め手だったりしますが


続いて代わりに抜けていった札も解説します

・ラズベリル&サファイア

これは個人的にすごくお気に入りだったのですが
現状最も多いであろうABに対してバニラ以下になる
というのが流石に環境上よろしくないということで抜きました

あとはアーチャー採用に伴い
「パワー500のキャラはなまじ利用するよりとことん焼く」という姿勢にシフトした結果ですね


・プリニ―殲滅部隊のリーダーフーカ

入れたままでもなんら問題はないとは思うのですが
とりあえず枠を作るため

積極的に拾う札でもない(というか他に拾いたい札が多い)ため
握る機会が少なかったというのもあります

あとなぜか姉御肌を全く張れない試合が多くなってきたので...


・天使見習いフロン

なんだかんだこれが無くとも超魔王は握れました
あとパワーが低すぎてフェンリッヒ併用でもL0帯のアタッカーになれないというのもあり
色もアーチャーのおかげで心配なくなったため一旦不採用に




ひとまずはこんな感じですかね
まだまだ考えることはたくさんありそうです

早く手に馴染む構築を見つけたいですね


ではでは

【WS】ぼやき

僧侶挿すとか言ってたのに
結局ハナコにしてました

ハナコ強い
ソウルパンプはフィニッシュ力の向上に繋がりますね
ただ色がネックなのは今までもこれからも変わらずー


てなわけで恒例の現状のレシピ





魔王ラハール&家来エトナをハナコに変えただけですが
とりあえず課題だった集中の件は解決しました

ただやはり色の件が不安なのは未だにありますね
L1での色でありなおかつ赤と共存しなければならないので
もとからかなりシビアな要素であることも一つ


ここに関してはまた考えていこうかと


それから今採用を考えている候補札を挙げていきます



DG/S02-T06 DG/S02-042
カード名:どうしようもないクズのアーチャー
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:1 コスト:1 トリガー:1
パワー:4500 ソウル:1
特徴:《武器》


【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは相手のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを-500。


TD:えーと、長所は縦ロール。趣味は急所を射抜くこと
C:趣味は急所を射抜くこと。今日からよろしくお願いします


AB以外のほぼ全ての環境デッキに対して役割を持つことができる札です
後列のパワー500のキャラを焼くことの他
相手の前列キャラに使うことで疑似的な自キャラ500パンプとしても使えたりします

しかもABに対して全く効かないというわけでもなく
飛天と併用することで見送る役目も飛天圏内に持っていくことができます
カリスマ魔女も同様ですね


欠点はやはり登場に1コストかかってしまうという小回りの利かなさ
更にトリガーを持っていることでの致命的なパワーの低さでしょうか
デッキのトリガーを増やす、という視点で見ればメリットにもなりえるんですがね
rewrite相手ならお風呂上り朱音を焼いた後に水着のちはやに当てれば幸せになれそう




DG/S02-064
カード名:優秀な赤魔法使い
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2500 ソウル:1
特徴:《魔法》


【起】[①] あなたは相手の前列のレベル0以下のキャラを1枚選び、控え室に置く。


ぽこん! 魔法戦なら私の出番ね



ディスガイアは基本的にL0でのパンチ数は抑え気味になるため
相手に移動キャラを立てられるとレベルアップするまでほぼ触ることができません

と、いう弱点を解消してくれるキャラがこの札

無駄な能力を持っていないためパワーが高く、フェンリッヒ併用で
イワシが引けなかった場合のアタッカーとしても十分に運用することができます

しかしこれを入れるためにL0の他のキャラを抜いてしまうと
緑にしろ青にしろ、枚数が足りなくなってしまうんですよね
じゃあ赤を抜けば、といってもイワシもフェンリッヒも減らすわけにはいかないです

rewrite、アイマスに対して有効な札であることには間違いないので
大事な候補として念頭に置いておきます



DG/SE08-14
カード名:怪盗天使 アルティナ
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:5000 ソウル:1
特徴:《天使》・《怪盗》


【自】[あなたのスタンドしているキャラを2枚レストする]このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、次の能力を与える。『【自】このカードのバトル相手がリバースした時、あなたは自分の山札の上から1枚を、ストック置場に置いてよい。』


R:もちろん、わたくしは最初から全力で祈ってますわよ?
P:人々の『敬い』は、わたくしたち天に仕える者に
  チカラと勇気を与えてくれます


レストコストのみでストックブーストと、かなりコスパに優れた札
レストコストの一枚に自身を含めることもでき、効果対象に自身を選択することも可能
と、かなり融通の利く効果になっています

相手をリバースさせた時に発動する効果なので
同タイミングのラハマオのCIPや最凶のシナジーに合わせて使えばよりスムーズに運用できると思います

また、L1先上がりからこの効果で後列をレストさせることにより
返しの素前のシナジーによる盤面制圧も避けることができますね
逆に相手が先に素前を展開していたら死に札になってしまうのですが・・・




今のところはこんなものでしょうか
明日また色々試して感触を確かめたいですね



最後に愛好公認のレポ
一戦目と三戦目はディスガイア使いましたが二戦目だけある事情でDC新聞使ってます



一戦目rewrite植物

二面通りすがりを2ターンやったら勝ちました
L応援の小鳥がやたら強かったー
元天ダイレクト枠で殴って2パン目の扉噛んだから
返しのターン元天殴られて1コスキャラ回収、そのまま中ボス登場でCX掘って疑似リフ
ってプラン立ててたのが元天ボトム送られて崩れた

いい勉強になりました




二戦目AB(ガルデモ)

ストブCXシナジーの5点バーンがやたら通って
相手L1クロック6からワンキルしました
なんか申し訳なかったです




三戦目AB

伝令遊佐を後列に置いて起動効果で攻める型でした
毎ターンのように助太刀飛んできて盤面辛いL1になるが
L2からひたすら通りすがりゲーでダメ叩き込む
理不尽バーン止めてから中ボス疑似リフしてハナコでソウルライン仕上げて〆




んで全勝
ディスガはこの日はフリー含めて全勝できました、しっかり回せればほんと強いですこのタイトル
まあどのタイトルもそうか・・・w

明日もフリーです
横浜、全国のために調整頑張らないとですね
愛好でフリーしてくれる方がいらっしゃいましたら声掛けてくだされば嬉しいです

ではおやすですー
んぱー

【WS】仙台を終えて。

WGPも佳境に差しかかってきましたね

俺はというと
必死にレシピの考え直し中ですw

というのも
当日使用したレシピは以前このブログで紹介したものと全く同じものでした
つまり最終調整段階はかなり早めに終わらせていたのですが
七回戦を戦い抜いてデッキの課題がかなり浮き彫りになったんですね

「今更じたばたしても仕方ない、むしろ下手に弄って劣化したら目も当てられない」と言い聞かせ
そのままのレシピを持ち込んだのですが
調整不足という事態に結果としてなってしまったと思います。反省。



てなわけで
レシピに足りなかった要素と改善点をそれぞれ



・集中足りない

これが一番痛かったです
まあまともに中ボスのサポとして使える集中がヴァル1枚のみでは冷静に考えると当たり前だったかもしれません

ディスガイアの強みの一つの中ボスのためにも
集中は最低あと一枚は増やしたいですね


・使わなかった札が出てきてしまった

魔王ラハール&家来エトナ、お前だよ!(
まあタイミングがかなり限定されてる札がピン投では当然ですよね、これは完全に俺のミスです
そもそも以前の構築で緑達成できないという事態が多発し
現在の緑の枚数にしてからようやくスムーズな色達成ができるようになったということで
これは緑要因という意味合いが大きかったのですがね
あとフェンリッヒとの相性

まあこうなった以上なんらかの差し替えは必要ですね
しかし前述した色事故危惧のことを考えると緑は減らせないですしね


・・・おお!
平凡な僧侶に差し替えればそのままさっきの集中の件も解決するじゃないですかー
よしこれで解決
では次



・ネモは?

もちろん採用は考えたのですが
俺は必要ないと判断しました

現状刺さるのがアイマスゼロ魔辺りですが
ゼロ魔はもちろん以前までのような使用人口はいませんし、そもそも
貴族を選抜されていなければ意味がありませんしね

アイマスは飛天で殺せば充分と判断しました

当日は結果としてゼロ魔ともアイマスとも当たらなかったので
結果論ですが不採用で正解でした
正直ディスガイアでゼロ魔を踏んだらほぼ終わりです
最低限の環境読みをしつつ、ゼロ魔を踏むような運の悪さも発動しなかったので
これに関しては問題はないでしょう



ひとまずはこんなもんですかね
色んなケースを考えつつしっかりと自分の動きができる
理想的なディスガイアのレシピを作るために頑張ります

ある程度固まったらまた記事に載っけますねー
んでは!




プロフィール

かっとびんぐ@Cut-BING

Author:かっとびんぐ@Cut-BING
遊戯王とヴァイスシュヴァルツとひだまりスケッチが大好きです
頭がかっとビングだぜ!俺!


大会実績等

WGP2012仙台地区ネオスタンダード全勝(7-0)
WGP2012全国決勝オポネント9位(予選3-1)

第一回ピンキー杯ベスト16(予選3-1)


リンク等は大歓迎です。
お気軽にどうぞ^ω^

twitter始めました
@cut_bing

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。